Michinoku Hitoritabi

released 2010-10-20

Romaji by Haru.

みちのくひとり旅

ここでいっしょに 死ねたらいいと
すがる涙の いじらしさ
その場しのぎの なぐさめ云って
みちのくひとり旅
うしろ髪ひく かなしい声を
背でたちきる 道しるべ
生きていたなら いつかは逢える
夢でも逢えるだろう

時の流れに 逆らいながら
ひとりゆく身の 胸のうち
俺は男と つぶやきながら
みちのくひとり旅
月の松島 しぐれの白河
昨日と明日は ちがうけど
遠くなるほど いとしさつのる
みれんがつのるだけ

たとえどんなに 恨んでいても
たとえどんなに 灯りがほしくても
お前が俺には 最後の女
俺にはお前が 最後の女
たとえどんなに つめたく別れても
お前が俺には 最後の女
たとえどんなに 流れていても
お前が俺には 最後の女

Michinoku Hitoritabi

Koko de issho ni shinetara ii to
Sugaru namida no ijirashi sa
Sono bashinogi no nagusame itte
Michinoku hitoritabi
Ushirogami hiku kanashii koe wo
Senade tachikiru michishirube
Ikiteita nara itsuka wa aeru
Yume demo aeru darou

Toki no nagare ni sakarai nagara
Hitori yuku mi no mune no uchi
Ore wa otoko to tsubuyaki nagara
Michinoku hitoritabi
Tsuki no matsushima shigure no shirakawa
Kinou to ashita wa chigau kedo
Tooku naru hodo itoshisa tsunoru
Miren ga tsunoru dake

Tatoe donna ni urande ite mo
Tatoe donna ni akari ga hoshikute mo
Omae ga ore ni wa saigo no onna
Ore ni wa omae ga saigo no onna
Tatoe donna ni tsumetaku wakarete mo
Omae ga ore ni wa saigo no onna
Tatoe donna ni nagarete ite mo
Omae ga ore ni wa saigo no onna

Solitary Trip to Town

Not available.